雑菌の繁殖を防いで体臭対策!何をすれば良いかまとめてみた

汗は放置すると洋服や顔に塩が吹きます。そうなると見た目の印象も清潔ではなくなり、自分でも匂いを感じてきます。ですので汗はすぐに拭き取ります。屋外から室内に入った際はトイレなどで拭き取れる汗は拭きとる。冷房で身体が冷えて汗が出なくなるまでこまめに拭き取ります。これをすることで匂いは洋服や肌に留まることが無くなります。それにより匂いが出づらくなります。人間は動物ですので匂いが出てしまうと、どうしても不快になってしまいます。相手を不快にさせてしまうと相手にとっても自分にとってもマイナスですので、人間関係を円滑にするためにも必要だと思い意識しております。

“雑菌の繁殖を防いで体臭対策!何をすれば良いかまとめてみた” の続きを読む

朝風呂は体臭予防に効果的?間違ってはいけない知識も紹介します!

朝のシャワーを浴びるからと言って、前日お風呂に入らなくていいわけではありません。この朝シャワーをすることで寝てる間に出た汗や体液を洗い流し時自分の体臭を、洗い流した状態で出勤や通学することができます。自分は汗をかかないという人でも人は必ず、寝てる間に自分の体液を出しています。ですから寝起きの自分の匂いは汗の匂い、汗臭いとかではなく自分の匂い、体臭をまとった状態なのです。体臭は、気にならない人もいますが自分の匂いを気に入っている人はそうはいないでしょう。朝シャワーは、別にシャンプーなどは必要なく、洗い流すだけで匂いが取れるので簡単です。

“朝風呂は体臭予防に効果的?間違ってはいけない知識も紹介します!” の続きを読む

汗をかく季節にはデオドラントシートでこまめに体臭対策!

汗をかいたら素早く制汗シートで拭く、これが私に取っては鉄則となっています。まずシートでふき取ることで、消臭作用もありますし、気持ちのうえでもさっぱりします。特に私は汗かきなので、汗の臭いはかなり気になります。知らない間に、周囲の人に迷惑を与えていることもあるからです。特に夏場はそうですが、少し暖かくなってくる4月ごろとか、また秋でも10月位までは、少し動くと汗をかいてしまうこともあります。そのような時にもこれで拭くだけで、汗を抑えて臭いもシャットアウトできます。冬にもたまに汗をかくことがあるので、1年を通じて手放せない一品です。

“汗をかく季節にはデオドラントシートでこまめに体臭対策!” の続きを読む